スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働き者のオシロスコープ、もうしばらくお待ちください。

ものづくりの場には計測器は必需品。特にオシロスコープは電気を扱う技術者にとっては必須アイテムです。
研究開発の場にあるのは当然ですが、電気を学ぶ熱心な勉強家にとっては、自分の手元にも常に置いておきたいと思うものです。

アドウィンのロングセラー「キットで遊ぼう電子回路シリーズ」でも、学習内容が進むと波形の測定が必要になってきます。No.8オペアンプ編での実験には、オシロスコープもご用意くださいとお勧めしています。しかし、「キットで遊ぼう」のユーザさんの実験の場は設備の整った学校や職場だけではありません。個人で自宅で実験を試したい方も多く、高価なオシロスコープも一緒に入手してください、と言うのが実は少し心苦しかったのです。

そこで、アドウィンはずっと、安価なオシロスコープを探し続けていました。
はるか昔新入社員時代に初任給をはたいてオシロを手に入れたというアドウィンの技術部長が、今回は海外のメーカから安価なものを調べ、いくつか取り寄せては、確認を重ね、ついにコストパフォーマンスに優れた製品を見つけました。それがOWON社製のディジタル・ストレージ・オシロスコープPDS5022Sです。

このご時世、海外メーカーの安いものはいくらでもありますが、性能も機能もお値段分しか望めないものも多い中、このOWON製オシロはなかなか働き者。帯域幅25MHzでチャンネルは2つあり、サンプリングレートは100MS/s、と高性能、オートスケール機能もついています。

個人ユーザの方にもお勧めしやすい低価格、学校や職場にも推奨できる高性能、やっとお届けできます。ということで、昨年秋からこっそりWebページだけでご紹介したところ、あっというまに完売!皆さん、待っていたんですね。

高性能・多機能オシロ、再入荷までもう少し。海外直輸入品は不安だ、という方にも安心してラクに使っていただけるように、アドウィンでしっかり準備を整えてからお届けしますので、もうしばらくお待ちください。
スポンサーサイト
twitter
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。