スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の電子工作教室

アドウィンでは、4月25日(日)に「春の電子工作教室」を開催します!
電子工作マガジンさんのご協力により、とうとう広島で開催が決まりました。講師は同誌の特集「チャレンジ電子工作大作戦」で楽しくわかりやすく電子工作のコツを展開する四方田等氏。電子部品の判別や取り付け方法をわかりやすくレクチャーいただく予定です。小学生のお子様でも親子で楽しんでいただける内容になっています。もちろん、大人の方にもお勧め。せっかくの機会なので、はんだごてメーカーの白光株式会社さんからも講師をお招きし、はんだ付けの実習指導も行います。基本の技能をしっかり身につけていただきましょう。

今回の電子工作教室で参加者の皆様にチャレンジしていただくのは、ラジオ作り。5月に発売を予定している「キットで遊ぼう電子回路シリーズNo.10 6石AMラジオ編」を一足早く教材として使っていただきます。
「6石ラジオ」の「6石」とは、トランジスタが6つ、ということ。今では懐かしい感じのするトランジスタラジオですが、アナログ信号処理を学ぶよい教材としてアドウィン商品の仲間入りです。
3月18日発行の電子工作マガジン最新号にはこのラジオの方式や製作手順を紹介していますので、今から予習できます。

この電子工作教室は既に各地で開催されていますが、中四国地方での開催は今回が初めて、ということで、早くも申込みいただいているご参加希望の方の中には四国地方の方も!嬉しいですね。
自分で部品をとりつけて一生懸命作ったラジオからの放送がどんなふうに聴こえるでしょうか。作る過程も出来上がった結果も両方楽しんでくださいね。




スポンサーサイト

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

twitter
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。