スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶

みはらし

新年、あけましておめでとうございます。写真は瀬戸内海に浮かぶ宮島です。遠くには四国の山並みがかすかに見えます。自宅のベランダからの眺望ですが、このあたりは小さいころは探検をして回った山林でした。海も埋め立てられて狭くなりました。見えている陸地のすべては海でした。ビックバンから現在までを365日とすると、人類の数千年の歴史は、年越しの2,3秒前だそうです。この海は今も美しいのですが、子供のころ、天の橋立風に、股間からみると恐ろしいほど神秘的でした。文明は進みましたが、生活の快適さと引き換えに失ったものも大きいですね。
 時代はさらに急速に変化をしています。特にWEBの力が社会を大きく変えてきました。そして、これからも社会は激変が予想されます。
 教育の世界にもそれが押し寄せています。特に高等教育に関しては、学校に入学する必要性がなくなるかも知れません。いくつかの大学に登録して自宅を拠点に生活をし、年に数回リアルの講義を受けに行くということも物理的には可能な時代です。自分にマッチした教育プログラムを世界中から選択できる時代になっています。例えばインドはあらゆる講義をWEBにアップしています。日本からも、ある程度、自由にみることができるようになっています。インド英語で大変聞きずらいのですが、ノーベル賞を受賞した著名な学者の講義をネットで視聴できる時代が来ています。NHKの放送大学の講義も素晴らしいと思います。BSを使えば、無料で見ることができます。数学、IT、物理、歴史、バイオ、化学などとても魅力的です。
 日本の再生のために科学技術教育の充実が叫ばれています。このような時代背景の中で弊社の使命は大変大きいと感じています。これまでは個別の「教材」として開発・販売してきましたが、今年からは「カリキュラム」として「電気工学」「機械工学」「制御工学」「物理学」などの基本部分のカリキュラムを大学・高専・工業高校などへ提供すべく努力したいと考えています。弊社の特徴である実験実習キットは配送し、講義はネット利用でという仕組みにすれば、時間や場所の制約がなくなります。これは弊社単独ではなく、先生方や学生さんたちとのコラボレーションが不可欠です。教育分野でのWEBパワーの活用はもっともっと考えられます。
 面白い年として、弊社にしか描けない絵をかいてゆきたいと考えています。本年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

twitter
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。